MENU

 帰りがけにかなり揉めてしまったのですが、それでも仲間を呼ぶという事を言われてしまって怖くなってしまいました。
渋々持っていった5万円を彼女に渡してホテルを出ることになりました。
ホテル代も含めると約五万五千円の大出費となってしまったのでした。
セックスをしている時はそれなりに満足を得ることができていたのだけれど、ホテルを出る際にミソがついてしまった形となってしまったのです。
これだったら高級ソープにこのお金を使った方が全然楽しめたんじゃないか、高級ソープの方が百倍もマシだ、そんな思いがじわじわと湧いてきてしまったのでした。
ホ別5という暗号めいた書き込みは確かにありましたが、それが金銭の授受を示すようなものだと言う事を知りませんでした。
相手側も理解しているものだと思って説明しなかったと言うのです。
そんな隠語が使われている事自体をも知らなく、ネットナンパをして上手くいったと思っていたのに、最後にこんなオチが待っていたのです。
今回あった出来事を会社の同僚に話していました。
するとその事の真相が明らかとなっていったのでした。
割り切りって言うのは、今の時代は無料でセックスをすると言う事じゃないんだよ」
こう言われてしまったのです。
「今ではお小遣いを渡すことをさしていう言葉なんだぞ」
このように言われてぐうの音も出ませんでした。
そんな知識は全くありませんでしたから、驚くばかりだったのです。
自分はてっきり無料でその場限りの関係を楽しむものだと思っていたのに、現在では金銭授受が当たり前だと言うのです。

これには、激しく落ち込んでしまいました。
日頃ナンパなんかしたことがない自分が、知識なしで初めてしまったためにこのような結果を生んでしまったようです。
しかし彼からとっても有意義な情報を手にすることになってきました。